Top > 大福餅の作り方

大福餅の作り方


お餅好きがうなずいた、もっちりこしのある大福大きな大福餅(よもぎ)6個入純杵つき草大福(6個...

 

大福餅は、家庭でも作り方さえ押さえれば、わりと簡単に作ることができます。現代は何といっても、昔とは台所の設備が全然違いますからね!

以下、大福餅の基本的な作り方です。ここでは文明の利器である「電子レンジ」を使った大福餅の作り方をご紹介。
(材料/10個分)
・白玉粉 200グラム
・水 220cc
・練り餡(あん) 200グラム
・砂糖 100グラム
・片栗粉 適量
(1) 練り餡は10等分して丸めておきます。
(2) 耐熱容器(ガラスのボウルのような深い器だと、この後の作業がしやすい)に白玉粉と砂糖入れ、水を少しずつ足しながらこねます。
(3) (2)にラップをし、電子レンジで2分加熱します。その後木べらでよく混ぜます。
(4) (3)の作業を、白玉粉に火が通って透明感が出るまで2回ほど繰り返します(レンジの出力によって異なるので、様子を見ながら)。
(5) (4)を片栗粉を敷いたバットの中に出し、片栗粉をまぶします。熱いうちに10等分して延ばし、丸めておいた練り餡を包んで出来上がり。

この大福餅の作り方は、ほんの一例です。季節によって、餡にいちごなどのフルーツを入れたり、餅に食紅などで色を付けたり、コーヒーやチョコレートを混ぜ込んだりしてもいいですね。

 頭皮のかゆみの原因と対策  頭皮のフケのケア  頭皮の乾燥対策とケア
関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
大福餅とは(2009年8月19日)
大福餅の起源(2009年8月19日)
大福餅の作り方(2009年8月19日)
大福餅の作り方と種類(2009年8月19日)